近藤恵音

フィットネスの
楽しさを伝えたい

調布東口店
近藤恵音

Q.働き始めた理由を教えてください。

私は元々スポーツ科の専門学校に通っていて、トレーニングに関する授業を通してたくさんの知識、技術を学びました。
自分自身でもトレーニングをしていたため、自分の能力を活かした仕事で人助けをしたいと思い、トレーナーになろうと決心しました。

Q.今の仕事のどこにやりがいを感じますか?

ゲストの目標に近づいた時や、目標を達成した際にはとても嬉しいですね。
ゲストの努力が結果にでることで自分の自信にも繋がります。
人が夢を叶える手助けをしている感覚です!

Q.お仕事をする上で、どのような事を気をつけていますか?

トレーニング内容やゲストの目標確認はもちろんですが、1対1のトレーニングなのでゲストからしたら「合う人」「合わない人」がいると思います。
そのため、ゲストからして「この人合う」と思っていただけるようにゲストの性格を理解し自分で合わせる(心地の良い存在になる)ように心がけています!
そうする事で継続に繋がり、目標達成にも繋がると考えております!

Q.入社して考え方は変わりましたか?

1日に様々な年代の方とお会いし話す経験が無かったので、人それぞれ職業、性格、身体が全く違い、こちらも勉強になっております。
その為、人と接する時に相手を引き出し、知りたいと思うようになりました。

Q.ビジョンや目標を教えてください

まずは、自分自信でも輝けるように大会(フィジーク)に出て結果を残すことが目の前の目標です。
そして、よりたくさんの人にフィットネスの楽しさを伝えられるような存在になりたいです。

Q.仕事での思い出に残っているエピソードを教えてください

「近藤さんがトレーナーでよかった」「近藤さんにもっと早く教われていれば良かった」などの言葉をいただいた時が1番嬉しく思い出に残っております。
自分しかできない事が必ずあると信じているので、このような言葉はとても心に残ります!

Q.Apple GYMで一緒に働くことを検討している人に一言

人の人生をより良いものに変えていきたい、
人の助けになりたい人はとても合ってると思います!
人それぞれ持っている自分の武器を理解し、仕事に活かしていきましょう!