• Apple GYM は
    日本一芸能人の来店するハイクオリティを目指したジムです。

恵比寿東口店「恵比寿駅東口」スカイウォークより徒歩2分
恵比寿西口プレミアム店「恵比寿駅西口」より徒歩2分
中目黒店「中目黒駅西口」より徒歩3分
銀座店「新富町駅」より徒歩3分
中野店「中野駅北口」より徒歩1分
二子玉川店「二子玉川駅西口」より徒歩3分
吉祥寺店「吉祥寺駅北口」より徒歩5分
横浜店「横浜駅西口」より徒歩5分
福岡天神店「天神駅」より徒歩2分
恵比寿東口店「恵比寿駅東口」スカイウォークより徒歩2分
恵比寿西口プレミアム店「恵比寿駅西口」より徒歩2分
中目黒店「中目黒駅西口」より徒歩3分
銀座店「新富町駅」より徒歩3分
中野店「中野駅北口」より徒歩1分
二子玉川店「二子玉川駅西口」より徒歩3分
吉祥寺店「吉祥寺駅北口」より徒歩5分
横浜店「横浜駅西口」より徒歩5分
福岡天神店「天神駅」より徒歩2分

自分は大丈夫!?見直したい『朝の習慣』

『朝の習慣』は、生産性を高め、毎日を成功へと導く。

朝の好き嫌いは重要ではないんだそう。朝の習慣の一部を変えるだけでも、朝への苦手意識が少しだけ減るかもしれません。

ぜひ、自分に合った朝のルーティンを見つけてほしいと思います。

 

01.

就寝前には翌朝のプランを立てる

寝る前に、早起きがなぜ苦手なのか、何にストレスを感じるのかを考えてみよう。

前日の夜に準備することで、これらを減らせる可能性が高いです。

忘れ物が心配で準備に時間がかかっていませんか?

仕事用のかばんの準備をしておく、 カギや定期券など、必要なものは全てそろえておこう。

毎日の朝食に悩んだりしていませんか?

ヨーグルトやフルーツ、缶詰など手間のかからないものを冷蔵庫にストックしておこう。

朝のルーティンの無駄をなくすと、毎朝、どうするか悩む時間を減らし、本当にやるべきことにより時間を使うことができます。

 

02.スヌーズボタンを押さない

朝のスヌーズ機能は、スッキリ起床するためには逆効果であるという研究結果が優勢なのだそうです。

スヌーズ機能を用いると、起床時のスッキリ感が悪いということ。

起床時に浅い睡眠を繰り返してしまい、眠り続けていたいという『睡眠慣性』を長引かせてしまうと考えられているわけです。

だからスヌーズ機能を使う起床法を毎朝続けていると、目覚めた後でも眠くてボーッとしているというような睡眠慣性に陥りやすくなってしまい、二度寝の幸福感も乏しくなってしまうのだそうです。

 

03.水を飲む

数時間の睡眠のあと、多くの人がやや脱水状態で目を覚まします。

就寝中は汗をかかないように見えても、約1Lもの水分を放出しています。

あなたの体の約60%が水分。

そのため、朝の水分補給は、体内の水分量を増やして、エネルギーを高め、一日に乗り出すためのやる気を得やすくしてくれるのです。

また、朝食の一番最初に食べるものは一番吸収しやすく、特に糖質は血糖値を急に上げるので最初に食べると太りやすいと言われています。

そこで、まず水を飲むことで血糖値の急上昇を防ぎ、ダイエット効果も高まります。

 

04.朝食を必ず食べる

人間が一日を過ごすには、様々な栄養分が必要です。

特に朝は、最もエネルギーを必要とする時間。

というのも、夜寝る前から朝起きるまで、人間は7時間ほどエネルギーの補給をせずに体を使い続けており、起きたときにはエネルギー不足の状態になっているから。

そのため、朝、しっかりとエネルギーを補給しなければ、エネルギー不足のまま一日を初めてしまうことになるのです。

午前中頭がぼんやりしてしまったり、しっかり眠ったのに身体の疲れを感じたり……なんだか元気が出ない原因は、朝ごはんを抜いて身体がエネルギー不足になっていることにあるかもしれません。

また、朝から糖質を摂取しないと、脳が栄養不足になります。

それによって、イライラしたり集中力が低下したり……。仕事が手につかないのは言うまでもありません。

このように、朝ごはんの1食を抜くだけで心身ともに不調が起こってしまいます。

恵比寿、中目黒、中野、二子玉川、横浜の
パーソナルトレーニングジムならAppleGYMへ!

会社名 株式会社Apple beauty
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-11-12
The HONDA ARMS101
電話番号 03-6451-2024
HP https://applegym.jp